英国第一人者の技術を学ぶ|リフレクソロジースクール日本リフレクソロジスト養成学院【REFLE】

日本リフレクソロジスト養成学院 REFLE

  • 東京校
  • 大阪校
  • 東京校・大阪校舎 アクセス
  • イベント開催中
  • 公式 Facebook

英国第一人者の技術を学ぶTechnology of the UK guru

“リフレクソロジー先進国”英国で 第一人者として知られる ルネ・ターナー女史の リフレクソロジーが学べます




写真)ルネ・ターナー氏による直接指導

本当のリフレクソロジーは補完セラピーとして活かせる。 そのために必要なのは、高い技術と確かな知識。

日本でリフレクソロジーは“足ツボマッサージの別称”と思われていることが多いですが、実は全く異なるもの。欧米ではリラクセーション効果を高め、西洋医療を補うセラピー(=補完セラピー)として知られています。特に、がん患者を中心にホスピス等では心身の痛みを和らげる緩和ケアとして最適なセラピーと言われ、多くの患者さんに役立てられているのが、リフレクソロジーです。

30年以上にわたって蓄積された施術データに基づく、 元看護師 ルネ・ターナー のリフレクソロジー。

特に英国では多くのリフレクソロジストが医療現場でも活躍しています。その中でも第一人者として知られるのが、REFLE名誉学院長でもあるルネ・ターナー。元看護師である経験から、患者への補完セラピーの必要性を感じていたターナー氏は、患者に寄り添うことができるリフレクソロジーを医療現場で普及することに尽力し、英国を中心にヨーロッパにおけるトップランナーとして活躍してきました。REFLE(リフレ)で学べるのは、そんなターナー氏の技術と知識です。

医療同様に日進月歩のリフレクソロジー。 日々の情報交換で 最新の指導内容を授業に反映。

REFLE(リフレ)の学習カリキュラムは、英国のターナー氏指導に基づき構築されています。人の体は、まだまだ解明されていない事も多く奥深いもの。その体に触れて健康をサポートするリフレクソロジーは、医療と同じように日進月歩です。REFLE(リフレ)のインストラクターは、10年以上のキャリアを持つベテラン揃いですが、日々英国と密な連絡をとり、最新の技術や知識を授業に活かしています。