「反射区(はんしゃく)」って何?|リフレクソロジースクール・専門学校 日本リフレクソロジスト養成学院REFLE(リフレ)

  • 東京校
  • 大阪校
  • 東京校・大阪校舎 アクセス
  • イベント開催中
  • 公式 Twitter
  • 公式 インスタグラム
  • 公式 Facebook

 REFLEコラム

リフレクソロジーについて

リフレクソロジーは「反射学」と言われています。
「反射」という言葉をもう少し嚙み砕いて説明すると、、、
例えば鏡やガラスの前に立つと、自分の姿が映し出されますよね。
そんなイメージで、
≪足や手といった体の端っこの部分には、その人自身が丸ごと、鏡や地図のように映し出されている≫と考えられているのです。

img

肩に触らないのに肩が温かい!

そして例えばその、足や手に映し出されている肩や腰のエリアを刺激すると、間接的にホンモノの肩や腰を刺激している、ということになるのです。

『えー、ホント?』と思われるかもしれませんが・・・

肩のお疲れを訴えていらっしゃるお客様に施術をした時のことです。
いつものように足にリフレクソロジーの施術をし、すっかり眠ってしまっていたお客様に終了の旨をお伝えしました。

すると、目を覚まされたお客様が開口一番、
『あなた!足しか触らないって言ったのに肩も触った?肩が温かくて楽になったんだけど』 と。
足しか触っていないことをお伝えすると、肩に手をあてて不思議そうな顔をされていました。

リフレクソロジーって不思議で魅力的

リフレクソロジーには体中の臓器&器官&筋骨格、すべての反射区があるのです。
・・・ということは、両足をくまなく刺激をすることで、身体丸ごとを癒すことが出来てしまうということなのです。

直接その部位に触れなくても刺激を伝えることが出来る、リフレクソロジーって不思議で魅力的ですね♪

リフレクソロジーの学校で学びたくなったら♪

日本リフレクソロジスト養成学院【REFLE】は、補完療法として医療介護の現場でも活かせる英国式リフレクソロジーの専門校。
『リフレクソロジーの学校』で学んでプロのリフレクソロジストを目指しませんか?


★資料のご請求はコチラ!★
    ↓ ↓ ↓
https://www.refle.co.jp/request/

REFLEコラム一覧へ戻る